天上天下唯我独尊

【言葉に心をのせる】

天上天下唯我独尊

お釈迦様が語った言葉として伝わっていますが、

この世界にたった一人の自分、

そのたった一人の自分という命をどう生かしていくか。

命とは自分に与えられた使命、

使命とは、自分に与えれた役目役割。

その役目役割をどう見つけ出していくか。

それが、自分の人生を生きるということです。

自分の人生を生きるわけですから

そこに見栄も卑下も必要ありません。

どっかの誰か、他人様と自分を比較しなくてもいいんです。

だって、使命とは、自分にだけに与えられた役目役割。

これを試行錯誤をして見つけ出し、

その役目役割を果たすことで、

自分の人生がより一層輝きだします。

 

たった一度の自分の人生、

与えられた自分の命に敬意と尊敬の念を持つことで、

自分以外の存在にも敬意と尊敬の念を持つことが出来ます。

自分を生かすために、

他人を生かし、

他人を生かすために、

自分を生かす。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です